忍者ブログ
我 慢 し な く て い い よ 、 俺 の 前 で 大 声 で 泣 け ば い い さ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
年齢:
22
性別:
非公開
誕生日:
1995/09/12
職業:
学生
趣味:
音楽関連
自己紹介:

個性的扱いされる様な奴です

悪い奴じゃ無いですけどね

よく勘違いされてしまうタイプ

誰かといることで安心を得ます

声、かけてください
カテゴリー
最新CM
[08/18 ユウ]
[01/31 クロ(Lamp)]
[06/11 五月雨]
[06/08 ユウ]
[05/30 五月雨]
最新記事
(06/03)
(05/15)
(04/12)
(04/03)
MVA
(03/28)
最新TB
バーコード
メールフォルダ
アクセス解析
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



プラネタリウムに共に行った友達

彼女ほど、俺を理解してくれる人間はいないと思う


親とか、兄弟とか、それ以上に俺のことを解ってくれてる


俺より、俺のこと知ってんじゃねぇかな、って思う


で、今回は丁度、一年前の話をします


一年前の1月、俺は死ぬほど、死にそうな奴でした

抜け殻みたいな、存在が薄かったかなww
 
 
冷たい風の日だったと思う
 
 
あの日のコトだけは鮮明に覚えている
 
その時の俺目線でどーぞ


暖房の効いた教室の中で、皆が皆、久しぶり~とか言い合ってる中、

俺は一人で自分の席に座ってボーっと天井を見てた


動きやしない天井を見てると、辺りの音が遮断されるような気がしたんだ


ずっとソレを続けていると、体が火照ってきて
 
俺は風にあたりたくて、教室から、ベランダに出た
 
 
ガランとした空に、冷たい風、乾いた空気
 
火照った体が冷めていくのが、凄く気持ち良かった
 
 
外を眺めていた
 
 
すると、遠くから一枚の枯れ葉が飛んできた
 
風に舞っただけだったと思うけど、俺には飛んで見えた
 
 
葉っぱが飛んでる、すげぇ
 
俺らも飛べるんじゃねぇかな、空
 
 
ベランダの柵に片手を置き、右手を伸ばした
 
 
もう少しで届きそうで、掴めそうで
 
 
手の先に、枯れ葉が触れようとした時、
 
何してんのー、って後ろから女の声がした
 
 
ベランダに先客は居なかったし、人の気配もなかった
 
それに、誰かが入ってきた様子もなかったから、驚いた
 
 
ハッとして振り返ると、枯れ葉は舞い降りていった
 
 
5年生の時点で、更の制服を着て、
 
猫みたいな、反抗的な純粋な眼をしてる奴だった
 
 
彼女は座ってた、そして、俺を見上げてた
 
 
見下ろされると、迫力を感じて怖くなるけど、
 
彼女の場合、見上げられて怖さを感じた
 
 
何してんの、って、彼女はまた俺に突っかかる
 
 
俺は一目で解った、俺はコイツのこと、苦手だ
 
 
別にって答えるのがいつもの俺なんだけど、
 
コイツには何故か言ってしまった
 
 
空、飛べんじゃねぇかと思った
 
 
そしたら、彼女は笑った
 
「アンタの眼、アタシ好きだな、純粋な野良猫みたいな眼してる」って
 
 
俺も反抗してみた、頑張って
 
「純粋なんかじゃないよ、俺、捻くれてるもん」
 
 
彼女は更に笑って
 
「本当に捻くれてる奴が、空を飛びたいなんて言わないよ」
 
 
あーそ、なんて俺は呟いて、俺はもう一度空を見た
 
 
彼女は俺の調子を狂わせた
 
というよりも、誰なんだ、急に現れて
 
 
「ねぇ、名前は?」そう言いながら俺の隣に彼女は来た
 
「人の名前聞くときは、自分からだろ」なんて俺は答えた
 
 
それでも、ニコニコしながら
 
名前は?なんて言うから、仕方なく教えてやった
 
 
コレが俺と転入生だった彼女との出会いだった
 
 
こういう俺の冷めた性格とかも、猫みたいとか言って、
 
避けられてた、俺に自ら飛び込んできた奴
 
 
性格が良い彼女だから、俺より良い奴に出会えるかもしんねぇのに
 
アタシは舞がいいんだよ、なんて言って、俺を安心させてくれる
 
 
俺の母さんがよく言ってた、
 
 
生きてる中で、一度でいいから胸を張って誇れる人に出会いなさい
 
そして、その人に出会えて本当に良かったって思える人を見つけなさい
 
 
俺は間違いなく、もう出会えた
 
 
母さんの言う、胸を張って誇れる、最高の人に
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
なんかあれだなw
言葉が詩っぽいというかかっこいいww
なんか物語みたいになってるのがいいw

背景の手が恐いなww
ルービック 2008/01/22(Tue)21:25:34 編集
無題
↑背景が黒で字も黒だと見えないw
クリックしながらマウス動かすみたいな感じにすると見えるんでw
ルービック 2008/01/22(Tue)21:27:27 編集
Re:無題
>↑背景が黒で字も黒だと見えないw
>クリックしながらマウス動かすみたいな感じにすると見えるんでw

ゴメンなww黒いんだよねww
まぁ、黒くてもコメントは大歓迎だww
ピンクでも黒でもなんでもいいさ(キラーン
コメントしてくれる人がいるだけで有難いっすww
【2008/01/22 22:06】
無題
相互リンクOKです。
ペンペン URL 2008/01/23(Wed)18:30:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]